先月の買取点数 720,877

昨日の買取点数 23,400

神奈川で古着・家電・本のリサイクル、買取販売ワットマン
メニューを開く

家電の買取にも賞味期限が?早く売って賢く買い替えるポイントとは?

プロが教える売却ノウハウ

2017.06.29UP

家電の買取にも賞味期限が?早く売って賢く買い替えるポイントとは?

早く家電製品を買い替えることでこれだけお得になる!

たとえば、オーブンレンジで考えてみましょう。
オーブンレンジは、今やマルチな機能がついており、焼くだけではなく、蒸したり、発酵させたりできる機種が多数販売されています。

一例として、とあるオーブンレンジを新品50,000円で買ったとします。
6年間使って、壊れてしまったあとで買い替えるとすると、買い取ってもらうことはほぼ不可能なため、ゴミで出す場合は処分代がかかります。

壊れたあとに似たような製品をもう一度50,000円で買うとしましょう。
6年間でオーブンレンジ代として、最初のオーブンレンジに50,000円、処分費用が約1,000円、次のもので50,000円かかったことになりますね。

6年間でかかる代金の合計は、オーブンレンジ2台分と、処分費用を合わせた101,000円です。

では仮に、3年サイクルで買い替えるとしましょう。
50,000円で買ったオーブンレンジを、3年目で中古品として30,000円で売るとします。
すると、実質的に20,000円で、3年間使ったことになりますね。

次に買うオーブンレンジも同じように3年ごとに買い替えていき、それぞれ新品の3/5の値段で売れるとすると、処分費用をかけずに、新しいオーブンレンジを使い続けることができます。

6年間にかかる代金の合計は、オーブンレンジの代金で、50,000円×3台分=150,000円から、売却代金60,000円を差し引いて90,000円になります。
結果として、3年間に買い替えていったほうが、常に新しい状態で使えて、しかも10,000円程度、安く済むことになります!

家電リサイクル法に定められた家電の場合、処分するにはリサイクル費用がかかることにも注意しましょう。
もし壊れるまで使うと、買い替え費用と、リサイクル費用を一気に支払わなければならないので、家計に負担がかかってしまうのです。

 

一般的には家電は製造から5年以内が原則

一般的に、メーカーで取り替え部品を保存しているのは製造から5年程度と言われています。
つまり、壊れた時の修理ができるのは、5年程度までということなのです(ただし、高価な家電や、高級家電と言われるブランドものの家電は、製造から5年以上経っていても値段がつくケースもあります)。


製造年数の調べ方は、まずは家電の背面を見てみてください。
オーブンレンジなら壁側に、シールが貼ってあります。
メーカー名、製造年、型番などが記載されています。

冷蔵庫の場合は、扉を開けて、内側です。

洗濯機の場合は、本体背面です。
背面になければ、側面に貼ってあることもあるので、本体をよく探してみてください。

買い替えのベストタイミング

家電を売って、買い替えることを考えると、状態がよく壊れる心配の少ない、製造から2〜3年、遅くとも5年を目安にするといいでしょう。

家電は常にモデルチェンジするものなので、新しいモデルが出る時期は旧モデルの価格が下がります。

また、決算時期は在庫を減らすために割引をするお店も多くなります。
このようなタイミングを見計らって購入すると、より安く済ませることが可能です。

3年ごとの決算時期に買い替えるなど、あらかじめ計画を立てて買い替えるのがベストです。

また、もし家族が増える、引越しをするなどのタイミングがあれば、思いきって買い替えをするのも良いタイミングと言えます。
大型家電は引越し費用にも大きく関わってくるので、引越し前に古い家電を手放して、引越し後に新しい家電を買えば、引越し料金も抑えることができるでしょう。

家電の売却のポイント

◇備品は揃っている状態で売る


リモコンがないテレビやエアコンは減額の対象になります。
たとえ使わなくても、最初に入っていた備品は必ず取っておいてください。
保証書や説明書なども保存しておきましょう。


◇箱があると査定結果が上がる


外箱は捨てずに取っておくと、査定価格が上がることがあります!
使わないからと、ついつい捨ててしまいがちですが、捨てないでください。

売り場に出す前にキレイに掃除をするので、ホコリを被っている場合や、中が汚れている場合でも査定金額が下がることは少ないです(購入当初のものが揃っていることが重要)。

まとめ

家電は、壊れるまで使うのではなく買い替えていったほうが結果としてお得です。
買い替えの際は、買取サービスを利用して、売ったお金で次の新しい家電を買いましょう!

 

一般的なリサイクルショップでは製造5年以内しか買い取りませんが、ワットマンは家電量販店からスタートしており、家電販売のノウハウを持ってるので、製造10年以内の家電であれば、買取対象になるのです。製造から5年以上経ってしまった家電でも、ぜひ査定に出してみてください。

この記事をシェアする

  • Facebook
  • twitter
  • Google+

お役立ちコラムTOPに戻る

株式会社ワットマン
神奈川県公安委員会 許可番号第451480000321号

ページトップに戻る