先月の買取点数 720,877

昨日の買取点数 26,448

神奈川で古着・家電・本のリサイクル、買取販売ワットマン
メニューを開く

子どもの洋服やおもちゃ、どうしてる?30代~40代主婦に聞くお悩みと解決策

片付け・整理

2017.06.29UP

子どもの洋服やおもちゃ、どうしてる?30代~40代主婦に聞くお悩みと解決策

着られなくなった子どもの洋服や使わなくなったおもちゃ、どうする?

たしかに、着られなくなった子ども服はたまる一方ですよね。
子ども服はまだしも、おもちゃは増えてしまって捨てられないこともよくあります。

でも、ある程度減らさないと次のおもちゃも買ってあげられませんね。
さて、どうするべきか皆さんの方法を見てみましょう。

 

ちっち@cokagak
さて今日は燃えるゴミの日に仕事お休み・・・ってことで、思い切っておもちゃを処分。思い入れのあるお高いおもちゃも、子供の成長に必要ないとわかったらお別れしないとね。
https://twitter.com/cokagak/status/862159882543407106

 

かおにゃんち @mimero4801
そろそろ小さくなった子ども服処分しないとなー(/´△`\) 邪魔にしかなってない
https://twitter.com/mimero4801/status/793007586870042624

 

子どもにおもちゃへのこだわりがない場合は、さっと処分しても良いのですが、気に入っているモノの場合は、おもちゃを処分することを子ども自身にも納得してもらわなければいけませんね。

子どもがおもちゃを思い出さないうちに処分するというのも一つの方法ですし、年下のお友達に子ども自身がプレゼントする、というのも一手です。

そもそも、増えすぎるまで買わないという工夫も必要です。
子どものモノを整理するには、まずは収納スペースを作って、できるだけモノをきちんと収納し、入らないモノは処分するという手順で進めていきます。

 

まずは上手な収納方法を知ろう

まず、おもちゃの収納方法を見直してみましょう。
ざくっと片付けすぎていて、無駄なスペースができてしまっていませんか?

おもちゃのサイズや種類をまとめると収納スペースが節約できますよ。
どの分野のおもちゃが多いのかも一目でわかるというおまけ付き。

細々したおもちゃは、百円ショップに売っている入れ物を利用するなどしてまとめましょう。
入れ物は、できるだけ同じ規格に揃えると、統一感が出ます。
「入れ物にもう入らないから、整理しようね」と子どもに言い聞かせるのにも役立ちますね。

おもちゃ以外のモノを整理して、収納スペースを作るなど、一通り「今あるおもちゃの収納」ができるようになったら、しまえないモノ、新しく買ったモノをどうするか考えてみてください。

しまえないモノは整理して処分する、新しく買ったら似たようなモノを処分するなどルールを決めて、おもちゃが増えすぎないように管理することがポイントです。

服やおもちゃが増えすぎて困る・・・処分するなら?

増えてしまったおもちゃや洋服を処分する身近な方法としては、ママ友にあげる、親戚にお下がりとしてあげるという方法があります。
周りにあげる人がいない場合は、ネットでもらってくれる人を募集したり、フリマアプリやオークションで売ることもできますね。

とはいえ、子どもの使った服やおもちゃは、一部を除いて高く売れるモノではありません。
フリマやネットの掲示板で売るのは、売れた値段にしては少々手間に感じてしまうかもしれませんね。

子育てに時間が取られて、うっかり返信が遅くなっただけでも、買う側からクレームが来るかもしれません。

リサイクルショップに売る場合

リサイクルショップに売ると、売れるモノはお金に換えることができますよ。
売れないモノは、ほかの処分方法を考えるか、お店に引き取ってもらってお店で処分してもらうことになります。

 

査定金額の相場に従って、買取金額が決められます。
自分の決めた金額で売りたいという方はフリマなどを利用したほうが良いですが、「早く簡単に処分したい」という方には、リサイクルショップへ売ることをおすすめします。

 

ちなみに、リサイクルショップのサービスで、宅配買取をしているところもあり、不用品を箱に詰めて送るだけなので簡単で楽ですよ!

店頭買取・宅配買取・出張買取のメリットや特長

リサイクルショップの主な買取方法は、店頭買取・宅配買取・出張買取です。
店頭買取は、お店に売りたいモノを持ち込む方法で、宅配買取は宅配便で送付して、査定してもらうことです。

 

出張買取は査定スタッフが自宅まで出向き、その場で買取査定・買取代金の支払いをします。

 

店頭買取は、自分の都合の良い時にショップへ持ち込めることがメリットです。
宅配買取は、宅配便でお店に送るだけなので、全国どこからでも買取査定をしてもらえますよ。

 

主に宅配便で送ることのできる、比較的サイズが小さいモノの査定に向いています。

出張買取は、家まで来てもらえて、さらにその場でお金の受け取りまで完了するので、なかなか自力では動かせないモノや、品目が多い時に最適です。

まとめ

子ども関連の品々。
なかなか捨てられないけど、たまる一方!

そんな状態にならないように、シーズンごとにリサイクルショップへ買取をお願いしましょう。
リサイクルショップへ売るなら、フリマアプリやオークション特有の出品の手間もありませんし、売れるまで保管しておく必要もありません。

子育てで忙しいからこそ、育児用品はリサイクルショップで買い取ってもらうのがベストです!

この記事をシェアする

  • Facebook
  • twitter
  • Google+

お役立ちコラムTOPに戻る

株式会社ワットマン
神奈川県公安委員会 許可番号第451480000321号

ページトップに戻る