先月の買取点数 854,677

昨日の買取点数 20,848

神奈川で古着・家電・本のリサイクル、買取販売ワットマン
メニューを開く

買取相場はいくら?リサイクルショップで衣類を売るコツ

プロが教える売却ノウハウ

2017.06.29UP

買取相場はいくら?リサイクルショップで衣類を売るコツ

衣類の買取相場の平均・だいたいこのくらい

リサイクルショップで衣類を売ると、思っていたより安くてガックリ・・・なんて、よくある話ですよね。

まずはリサイクルショップの買取相場を正しく把握しましょう。

相場を知っておけば、店頭でショックを受けずに済みそうですよね。

 

<相場例>

・新品価格:10,000円

・原価:2,000円(平均15~20%)

・1回でも着ると・・・買取価格200円(クリーニング等が必要になるため商品原価の10%が平均的)

 

新品で1万円を超えるような衣類も、多くのショップでは数百円という値段で買い取られるのが一般的です。

また、ノーブランドやシーズンオフの衣類だと、グラム単位で買い取られる場合もあります。

 

では、少しでも相場より高く売るにはどうしたらよいのでしょうか?

さっそく、高価買取のコツを詳しくご紹介していきます。

 

売り場にそのまま出せる状態で持ち込む

最終的に店頭で売られることを考えると、少しでもキレイな状態で持ち込むのが◎。

たとえば、タバコの臭いがついている衣類は、ショップで消臭の手間がかかる場合もあるため、買取価格が下がりがちです。

 

買取価格を下げないためにも、以下のようなポイントを気にして持ち込んでみましょう。

 

・過度なしわ(見えない部分の品質表示タグなども要チェック!)

・臭い(タバコ、香水、柔軟剤etc…)

・毛玉

・ほつれ

 

高価買取を実現させるために大切なのは、「いかにキレイな状態をアピールできるか」です。

持ち込む時から査定が始まっているつもりで、ダンボールやゴミ袋での持ち込みは避けておくのが無難かもしれませんね。

清潔感をアピールするのにおすすめなのは、キレイなファッションブランドの紙袋やショップバッグなどです。

 

また、査定時に手に取りやすい&印象アップのためにも、キレイに畳んで見やすく収納しておきましょう。

鑑定書やタグは重要

ブランド服を持ち込む場合、タグがなかったり、読めないものは査定ができません。

また、並行輸入品(タグの表記が外国語のもの)も基本的に買取されないので注意してください。

ブランド品を高く買い取ってもらいたい場合は、事前にタグの表記を確認し、忘れずに持参しましょう。

購入から3年以内が目安

どんなに人気だったブランドも、年月が経てば残念ながらすたれてしまいます。

また、ノーブランド品も、流行が終わってしまったデザインは査定額が低くなりがちです。

そのため、購入してから3年以内の衣類を中心に持ち込めれば、相場を下回る査定額がついてしまうのを防げます。

シーズンの少し前に売る

一般的なアパレルショップで買い物する時のことをイメージしてみてください。

「もう夏物が出てるんだね~!」と、季節を先取りしたコーディネートやアイテムが並べられていませんでしたか?

 

リサイクルショップにおいても、買い取った衣類はシーズンを先取りして店頭で販売されます。

そのため、シーズンの少し前に季節物を多く持ち込めれば、積極的に買い取ってもらえる可能性があります。

 

リサイクルショップでは「在庫をかかえずに済んですぐに利益になるもの」に高めの査定額をつける傾向があるので、手持ちの衣類をシーズンごとに選別してみましょう。

持ち込むべきおすすめのタイミングは、以下を参考にしてみてください。

 

・春服

タイミング・・・2~3月

対象衣類・・・パステルカラー、シフォン素材、薄手の長袖など

 

・夏服

タイミング・・・6~7月

対象衣類・・・Tシャツ、タンクトップ、ハーフパンツなど

 

・秋服

タイミング・・・8~9月

対象衣類・・・薄手のジャケットやニット、カーディガンなど

 

・冬服

タイミング・・・10~11月

対象衣類・・・コートやダウン、ファーもの、厚手のニットなど

 

このほか、オールシーズン着られそうなトップスやボトムは、ほかのアイテムと一緒に持ち込みましょう。

流行りもの、メジャーブランドの服はチャンス!今すぐ売ろう

流行りものやブランド品は購入時に1万円を超える場合がほとんどですが、メジャーであるほど換金率も高くなります。

 

また、「芸能人やモデルが着ていた」や「雑誌で紹介された」という衣類は、一時の流行りで人気が出ています。

そのため、高い査定額を出してもらうために、できれば「今すぐ」ショップへ持ち込みましょう。

まとめ

いかがでしたか?

ブランド品を持ち込む際は、リサイクルショップで販売されている衣類の「ブランド」や「系統」にも目を向けてみましょう。

 

ショップが買取強化しているような衣類を多く持ち込めれば、それだけで高額査定に繋がります。

 

今回ご紹介した5つのコツをマスターして、着なくなった衣類を高く売ってみましょう。

「リサイクルショップで売る=お小遣いにならない」の概念を捨て、衣類をかしこく処分してみてくださいね!

 

◎ワットマンなら……

店舗数が多いから販売力があり、高額査定も随時行っています。

実はブランド専門の古着屋よりも高く買い取ってくれるんです!

この記事をシェアする

  • Facebook
  • twitter
  • Google+

お役立ちコラムTOPに戻る

株式会社ワットマン
神奈川県公安委員会 許可番号第451480000321号

ページトップに戻る